思うこと

朝活女子交流サロンでの私を振り返る【2018年1月~4月】

こんにちは、nonoです。

今日は、予告通り朝活サロンに入ってからの私を振り返る「後編」です。

▼前編はこちらからどうぞ。

朝活女子交流サロンでの私を振り返る【2017年9月~12月】

このブログを始めてから一番の大作になっている気がします。後編は2018年のお話。

2018年1月 夢を言葉にしたことで、加速し始める

初めての寄稿記事を書く

シフト制勤務をしながら、どんな風に朝活を楽しんでいったのかをテーマに記事を書きました。

同じようにシフト制勤務で頑張っている方へ向けて、頑張ってるのはあなただけじゃないよー!一緒に頑張ろうねー!という気持ちで書いていました。

寄稿記事からブログへ来て下さる方も多く、嬉しかったです。

セカフザワークをして、大きな夢を描く

サロンメンバーとの初めてのオフ会でした。このあと、2月も3月もオフ会に参加することになるのですが、このときはどっきどき。

直接会うのは初めてのメンバーとそわそわしながら顔を合わせたのを覚えています。

そして、私が加速し始めたきっかけであるセカフザワークを行いました。

今まで自分と向き合いながら少しずつ蓄積されていた思いが、形になった瞬間だったと思います。

そのときの熱量高い記事がこちらです。

あわせて読みたい
「世界一ふざけた夢の叶え方」をやってみた。言葉にするとどんどん夢が加速する。こんにちは、nono(@nn00km)です。 今年の1月末に、朝活サロンメンバーとのオフ会に参加してきました。 参加メンバーは、...

どうしてここから大きく進み始めたのかなあと考えていたのですが、めげずに自分と向き合い続けていた時間とわくわくしながら毎日を楽しむ仲間の存在があったからだと思います。

たくさんたくさん助走をつけた私を、最後は信頼するメンバーが踏み台となって押し出してくれました。

わたしもそんな風に必要なタイミングで誰かの背中を押せる人になりたいと思っています。

2月 「わたしがひらくと、世界がひらく」

webメディアme:pakaスタート

朝活サロンを続けていたご縁でwebメディアme:pakaの運営に協力させていただくことになりました。

「わたしをひらくと、世界がひらく」をコンセプトに、今の時代を生きる女性が自分らしさを最大限発揮することで自分の世界を広げ、よりワクワクと毎日を生きるための学びやヒントを提供するWebメディアです。

webメディアme:paka aboutより

集まっているのは、特別な人ではありません。

私も特別な実績があるわけではない「普通」の人です。

けれど、前向きな人の近くにいると、自分もやれそうな気がしてきます。

無謀に思えるようなことも言葉にし続けることで、いつの間にか夢ではなく目標に変わっていました。

目の前にあるものに挑戦を続けていたらいつの間にかここまで来てしまった感じ。

そんな私のライターとしての初記事はこちら。

このころから、「加速してるね」「いきいきしてる」と声を掛けてもらうことが増えていきました。

3月 新生活へ向けて準備をする

会社を退職し、人に会いまくる

会社を退職し、人と会いまくりの1ヶ月でした。

退職を機に引っ越しをすることも決まっていたので、今後も関係を続けたい人たちには皆に挨拶をしたいなと思っていました。

有給消化期間に入ると、昼も夜も予定を入れて楽しい時間を過ごしました。

あわせて読みたい
有給生活も残り1週間。毎日お休みの日々を過ごして思うこと。こんにちは、nono(@nn00km)です。 現在、約1か月の有給消化期間中です。 こんなに長いお休みを何に使おうってわくわくし...

以前退職した先輩に連絡をとってご飯に連れて行ってもらったり。

メンバー経由で児童館のボランティアを見学させてもらったり。

サロンを通じて繋がったメンバーでパーティーをしたり。

あわせて読みたい
朝活女子サロン大阪オフ会。魅力的な女性たちとの初対面。 こんにちは、nono(@nn00km)です。 大阪城近くの貸しスペースで、朝活女子サロンの大阪オフ会が開催されまし...

本当に楽しい毎日でした。

福祉ブログを始める

ブログも新しくして、テーマを絞った内容に。

20代の私が伝えられる福祉の話題。

みんなに私の気持ちを知ってほしくて、ブログを更新し続けています。

最近は福祉関係のフォロワーさんも増えていて、とても嬉しい。

もっともっと交流を深めていきたいと思っています。

あわせて読みたい
介護士になってよかったことこんにちは、nono(@nn00km)です。 私は3年間介護士をしていました。 くるくると動き回る毎日。 大変なことはたくさんあり...

4月 新生活始まる。更なるレベルアップを目指す

学校が始まり、勉強の楽しさを実感する

自分と向き合い続けたことで、進みたい道が見つかり、進学するという決断も間違ってないと自信を持てました。

わくわくした気持ちで向かった学校は、とっても楽しい。

きっと高校を卒業して福祉学部に進学しても同じ気持ちを持てなかったと思う。

一度社会に出て、問題意識を持てたことが勉強の意欲にも繋がっています。

ここでの学びはブログを通して発信していく予定です。

最近追いついてませんが、ゆるゆると続けていきたいと思います。

あわせて読みたい
【障害者】障害とは何かについてまとめてみたこんにちは、nono(@nn00km)です。 社会福祉士養成の専門学校に通っています。 学んだつもりにならないように、記憶に...

セカフザ定例会に参加する

私の加速スイッチとなったセカフザワーク。

さらなるわくわくを求めてセカフザ定例会に参加することに。

その30分前に思いついた新たな夢を語り、新たな加速スイッチを押してもらいました。

あわせて読みたい
セカフザ定例会、はじめましたこんにちは、nono(@nn00km)です。 朝活交流サロンで知り合ったメンバー3人と毎月集まって自分の夢について語るセカフザ定例...

「福祉職の頑張る人たちが繋がる前向きなコミュニティ作り」がしたい。

そんな思いで、オンラインサロンを運営する先輩にお話を聞くこともでき、実現に向けて動き出しています。

そのためにやりたいことがたくさんあって、考えるだけでわくわくします。

これを積み重ねていけば、私はまたレベルアップするんだろうなって自然とそう思えるのです。

朝活サロンを卒業する

第3の場所として、たくさんのものをくれた朝活サロン。

ついに卒業です。

憧れる人がたくさんいて、励まし合える人がたくさんいて、あったかくて、優しくて、だいすきでした。

勇気を出して、参加してよかったです。輪の中の一人として、私も元気を分けてあげられる1人になれているといいなと思います。

5月からはバージョンアップした早起きキャンプ2ndがスタートするようです。

はあちゅうサロンに参加する

そして、ずっと気になっていた「はあちゅうサロン」に入ることにしました。

4/25予告なし募集の10名に入ることができたのです。

300人を超える人たちが集まり、熱気にあふれています。

色んな経験を持った方が集まり、以下の3か条をルールとしてレベルアップを続けています。

はあちゅうサロンメンバーに、意識してほしい3箇条

1:行動だけが人生を変える。願ったことは自分で叶えに行く。
(願うだけ、憧れるだけで終わらせない。)

2:5ギブで1テイク。クレクレちゃんにならない。
(人に何かしてもらいたい時は、まず自分が与えること)

3:人の才能に常に注目する。
(人の才能を認めてあげられる人、みつけられる人は
自分の才能も認められるし、みつけられる)

はあちゅうサロンについては、また感想を書けたらと思っています。

終わりに

長い記事を読んでくださってありがとうございました。

改めて振り返ると色んな事をやった自分にびっくりしています。

「行動力のある人」にずっと憧れていたけれど、少しは近づけているのかも。

朝活サロンでできることはやりきった気持ちがあるので、胸をはって卒業します。

大げさに聞こえるかもしれませんが、それくらい私には大きな存在でした。

あー、楽しかった!

nono