はあちゅうサロンでの歩み

私が今はあちゅうサロンで所属している局・部について

こんにちは、nono(@nn00km)です。

前回は、「私がはあちゅうサロンに入った理由」について書きました。

今日は、「私が今はあちゅうサロンで所属している局・部」について書いてみたいと思います。

*最終更新、5月29日。随時更新していきます。

はあちゅうサロンのシステムについて

はあちゅうサロンには6つの局と40を超える部活動があります。

どれも参加は任意で、兼局・兼部もできるので活動量はその人次第という感じ。

局は、プロモーション局、経営企画局、グローバル局、人事局、ビジネスデザイン局、クリエイティブ局。

各局にも局長がいて、そこからさらに課が分かれていたり、プロジェクトチームができたりしています。

部活動もこんなにたくさん。たぶん、今はもっとあると思います。

https://twitter.com/mhr_ch/status/990012673130557440

サロンメンバーが作成した部活動一覧表です。

こんな風に、頼まれなくても自分から動く方がたくさんいます。

そしてみんな楽しそう。

現在の私の所属について

実際に私が入っているものについて紹介します。

現在、学生もしているので、あまり入りすぎないように……と控えめにしているつもりです。

・プロモーション局人事課

・関西部PRチーム

・たす1部

・コミュニティ研究部

1つずつ紹介していきます。

プロモーション局人事課

プロモーション局は、はあちゅうサロンのことを外へどんどん発信していく局です。

Twitter課、note課、instagram課に大きく3つのSNSに分かれて動いています。

そして、私は現在その中で人事課(仮)を担当しています。

(仮)なのは、私が入ってからできた課でどんな風に動いていこうか検討中だからです。

まだメンバーが決まったばかりで、何も決まっていません。

・人員の名簿管理

・異動希望のときの窓口

・各課からの「こんな人材ほしい」という情報をまとめて、発信

・新しく入ってきた方たちが分からないことを聞ける窓口

こんな感じのことができるといいのかなあ、とぼんやり思っています。
これから作っていけるというのは、とってもわくわくしますね。

発信方法を勉強しようと思ってプロモーション局に入ったはずなのだけれど、いつの間にか人事課に。

とはいえ、ちらちら他の課の様子を見ながら勉強させてもらっています。

私は、基本的にどんどん積極的に動ける人よりも、どんな風に動いたらいいか分からない人をフォローしていきたいと思うタイプです。

積極的に動いてくれる人の協力もするけれど、こういう人は私が手伝わなくたってどんどん進んでいける。

一緒のチームの人をできるならみんな大事にしたい。

やっぱり、私はこういう仕事が好きみたいです。

*5月28日現在、人事課課長に就任いたしました!

関西部PRチーム

せっかく関西に引っ越してきたのだから、関西の人たちと交流したいなあ……

そんなぼんやりした気持ちで入った部だったのですが、こちらもとっても熱量高め。

6月2日に関西で初の定例会(はあちゅうさんとメンバーの情報交換の場)が開催されるのですが、その担当を担っているようで、その準備に向けて大忙しでした。

すごいスピード感で動いていてとても焦りましたが、メンバーの方がとっても優しくフォローしてくださいました。

私が入ってすぐにチーム再編成となったので、こちらでもPRチームに入りました。

関西部では、実際に発信しながらの学びも得たいと思っています!

関西部なだけあって関西らぶな方たちが集まっているので、みんなのおすすめ場所を回ったりしたい……

たす1部

https://twitter.com/10Angelo04/status/991123104691728384

勢いのある動きが多い中で、こちらは少しゆったりモードの部活です。

はあちゅうサロンには能力の高い人がとても多いです。

既に実績をもっている方もいて、自分をアピールするのが上手な方が多い印象があります。

そんななかで、はあちゅうさんに憧れて入ってみたものの「情報量と勢いに圧倒されてどう動いたらいいのか分からない方」も一定数いるように思われます。(主観です)

たす1部はそんな人たちが、発言・発信の練習をしたり、休憩ができる場所です。

とっても、ほっとします。

はあちゅうさんの面談、どきどきしたけど申し込んじゃいました。

まだざわざわしてる。

でも、寝ます。みなさまよい夢を。

5月8日23:00ごろーたす1部にて

*はあちゅうさんは、5月からサロンメンバーと1対1の面談をしてくださっています。

こんなつぶやきのようなスレを立てても、みんなすごく反応してくれるんです。

大きな組織の中にいると、組織の一員だとしても、人混みの中にいるのと一緒でなんとなく寂しくなったりします。

そうしたときに、小さくてもいいから安心できる場所、共通点のある人と繋がれる場所がほしくなったりするんですよね。

そういう居場所を作っている方をみるととても素敵だなと思います。

行動している人たちを見ると、自分も急がなきゃと思ってしまうけれど、焦らずに、こつこつと進んでいきます。

お勉強部

5月12日に発足後、約2週間で40名と勢いのある部活です。

「はあちゅうサロンの中の小さなはあちゅうサロン」のように、色んな人がリーダーとなり、グループを作っています。

私自身も介護福祉チームのリーダーとなりました。

それぞれの才能を掛け合わせて素敵なチームになりそうな予感がしますし、とても意味のある勉強ができるのではないかなと思っています。

現在は、その他にも「文章術研究チーム」「タイムマネジメントチーム」「ユーモアチーム」などがあります。

学ぶ意欲の強い方たちが集まっているので、私も刺激を受けながらどんどん自分を高めていきます。

コミュニティ研究部

コミュニティをどうやって作っていくか、というのを皆で情報交換しあう部です。

今の私にぴったりじゃないか!と思い入部しました。

現時点で大きな動きは見られませんが、3つのコミュニティをプロジェクトとして作ろうとしている、らしいです。

どう活動していくのか探り探りのようなので、様子を見させていただいています。

コミュニティの概要が決まったら、相談してみてもいいのかな?とぼんやり思っています。

終わりに

ということで、私がサロン内で所属しているものをお話ししました。

局、部以外でもプロジェクトチームが結成されているので、交流の機会は多いです。

ちょうど、昨日からオンラインコミュニティ作りにとっても勉強になりそうなプロジェクトが始まって、見学させてもらっているところです。

勉強させてもらってばかりの毎日です。

私も貢献せねば!

nono